横田基地沿いで買ったU.S.NAVYのオフィサージャケットがかっこよすぎるんです

    2017/05/07

 

 

 

 

ちょっとちょっと、このジャケットめちゃめちゃかっこよくないですか!!!!

 

フライトジャケットのような見た目をしつつも生地はナイロンではなくウールで作られており、かつ腰までカバーしてくれる丈。黒のみの潔いデザイン…。装飾がない見た目に映えるピンやリボンの数々…。

 

 

 

かっこよすぎる!買うつもりなんてなかったのに、諭吉と英世が財布から出ていってしまってました。

 

このジャケット、オフィサージャケットと言います。オフィサージャケットは軍隊の方が式典などで正装の代わりに着る洋服です。戦闘服とは違います。例えばフライトジャケットなんかは操縦がしやすいように丈が短く設定されていますが、これは勲章を表すリボンやバッジが映えるように設計されています。

 

そう、このジャケットは軍の払下げ品なんです!ちなみにアメリカ海軍用。メーカーはNeptune garment。U.S.NAVYに納入しているのは1社だけではなく、指定した規格を満たしていれば契約は結べるみたい。ようはNeptune garment以外にもU.S.NAVYのオフィサージャケットはあるってこと。

 

タグにはSmithと書かれてました。でも新品同様で、おそらくほとんど着ていないと思う。訓練に嫌気がさしてすぐに辞めちゃったのかな。スミス。

 

 

 

横田基地に沿って伸びる16号沿いには魅力的なお店がたくさんあります。例えば、デモデダイナーのハンバーガーはジューシーなパテが楽しめるし、古着屋のロマンチカでは手頃な値段で雰囲気のある什器が買えるし。

 

数ある16号沿いのお店の中でも、オフィサージャケットを買ったミリタリーショップは他にはないような品揃えが魅力なのです。

 

例えばね、、、

 

 

リボンだけでもこんな種類があったり、、、

 

 

 

USARMYとUSNAVYのブランケットがあったり。特にグレーのUSNAVYはとっても珍しい品みたい。

 

 

 

ヘルメットなんかも置いてあります。

 

 

 

極め付けは、この横須賀基地の看板。これ、売り物ですから。

 

店主がいうには、所ジョージのマネージャーが来て買っていったとか。本当なら同じものが世田谷ベースに飾られているかも。所ジョージが欲しがるものも置いてあるような品揃えなんです。

 

 

 

16号沿いのミリタリーショップはほとんど回ったんですけど、ここまでピンバッジの品揃えが素晴らしいお店は他にはありませんでした。

 

 

 

ミリタリーショップにしては商品がぎちぎちに詰められておらずすっきりしています。だからこそ、品定めしやすい。店主も優しく声をかけてくれるし、「これなんですか?」って聞くと何でも教えてくれる。ちなみに店主は平日はサラリーマンとして働いているので、お店は土日しか空いていない

 

というか、店名がない。店主~こんな良い品揃えなんだからお店の名前つけようよ。

 

 

土日しかやっていなくて、店名もないという事で探すのが難しいんですが、横田基地周辺に来た方はぜひ行って欲しいお店です。WEBショップも当分はやらないようですので、お店に足を運んでみてください。

 

 

 

横田基地第二ゲートから牛浜方面に歩いていって、カオマンガイ16号の先にあります。ポンティアックの看板が目印です。

 

 

 

 

 

 

 - たずねる